高知ツァー⑮ 物見窓@高知城 寺澤禎則



本丸御殿をひととおり見た後は、いよいよ天守に登ります。
最上階からは、市内を遙か見渡すことができます。
高欄の擬宝珠や床板が傷んだため、近年修復したそうです。
何層にも重ね塗りした漆が、美しく黒光りしていました。

本部(水)・ソレイユカルチャーセンター三郷(月)講師
寺澤 禎則