5/22 【エブリデイパラダイス 5月22日 「シリーズ今日は何の日!」 ほじょ犬の日



最新&過去の「何の日」記事はこちら→【エブリデイパラダイス「シリーズ今日は何の日!」】

今日は社会福祉法人日本介助犬協会が制定した、ほじょ犬の日。2002年5月22日に身体障害者補助犬法が成立したことが由来となっています。

この法律は簡単に言うと【レベルの高い補助犬の育成を育成団体に義務付け】、【補助犬の行動と健康の管理をユーザーに義務付け】、【公共施設やスーパー、ホテルなど様々な施設に補助犬同伴の受け入れを義務付ける】ものです。

「補助犬」とは

●目の不自由な方のサポートをする「盲導犬」

●身体の不自由な方のサポートをする「介助犬」

●耳の不自由な方のサポートをする「聴導犬」

と、仕事内容で3種類にわかれています。

育成にかかる費用は寄付によって支えられているそうですが、税制上の優遇措置の対象になっているので、日本補助犬協会や日本介助犬協会などに寄付したら確定申告の際に報告できるみたいですね。知らなかった~。

補助犬について調べていたら、「心のバリアフリー化」という提案が目に留まりました。すべての人がお互いを偏見の目で見ないことや「歩み寄り・支え合い」が意識せずにできるようになると良いよね!と。

「気遣っているつもりが失礼だった…」なんて善意の無駄使いはしたくないですし、お互い気持ち良く過ごしたいものですね。そうそう、補助犬ユーザーの方はクイパラにお越しの際は事前にお伝えいただければ、犬好きに勝手に触れないように話しておきますので、その他ご要望等もお気軽にご相談くださいね。

今日はその他、「たまご料理の日」「抹茶新茶の日」「うなぎの未来を考える日」など。

明日もおたのしみに~。